2020年5月21日木曜日

採卵周期⑨~無排卵~


♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡
2018年1月 K病院にて初めての不妊検査
2018年2月 採卵キャンセル→M病院に転院
2018年5月 採卵&体外受精→受精せず
2018年7月 採卵&顕微授精→成長ストップ
2018年10月 採卵&顕微授精→新鮮胚移植→陰性
2018年12月 凍結胚移植→陰性
2019年1月 Yクリニックに転院
2019年3月 採卵&顕微授精→新鮮胚移植→陰性
2019年5月 採卵&顕微授精→成長ストップ
2019年7月 採卵&顕微授精→受精せず
2019年9月 採卵&顕微授精→凍結胚移植→陰性
2020年2月 採卵&顕微授精→凍結胚移植→陰性【ココ】
♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡


こんにちは(*'ω'*)さっちんです。

実は前回の移植でダメだったら転院しようと思っていました。
同じクリニックで3回以上採卵・移植をしても結果が変わらなかったら潔く転院した方がいいかなと思っているので。なにせ時間がないもんで( ;∀;)
なので、主人と相談して、思い切って仕事を休職して、大阪か兵庫の有名なクリニックに通うことを考えてました。

でも前回、初めて検査薬で薄っすら陽性が出て('ω')☆
少しずつでも前進してるなら、もうちょっとここで頑張ってみることにしました。


次の生理が来たらまた採卵周期に入れるのかと思いきや、先生から
「次の生理は生理じゃなくて化学流産の出血です。だからその次の生理が来たら3日目までに来てね。」とのこと。
そうなんだ…なんかちょっと甘く考えてた自分を反省(´・_・`)
頑張ってくれた卵ちゃんに感謝して、ゆっくりのんびり過ごそう。


そして迎えた2回目の出血(生理)は12月。
内診してもらったところ、卵巣がめっちゃ腫れてましたΣ(゚Д゚)
というか、でっかい卵胞が鎮座しておったとです。
どうやら今回、無排卵だったようです。たしかに基礎体温もガタガタだったわ…
先生いわく、化学流産すると、次が無排卵になりやすいんだって。
これは採卵できないから、もう1ヶ月様子みることになりました。



そして1月。


まーだー腫ーれーてーるーーーー(゚∀゚)まじか

いつ採卵周期に入れますか(-_-)時間ないんです。
そんな顔をしていたんでしょう、先生が「次はきっと大丈夫だから」って。




そしてそして2月。


腫れがひきました(*‘∀‘)ホッ

ということで、やっとやっと採卵周期スタートです☆


0 件のコメント:

コメントを投稿